いぶりがっこ粉末、麺に絡む! 湯沢の業者がカップラーメン

いぶりがっこの粉末を使ったカップ麺「いぶりがっこラーメン」
 秋田県湯沢市の伊藤漬物本舗(伊藤明美社長)は、いぶりがっこの粉末を使ったカップ麺「いぶりがっこラーメン」を発売した。

 同社はいぶりがっこを乾燥させて粉末にした「いぶりがっこパウダー」を3年前に開発。ラーメンに入れると、麺に絡む。製造は県内業者に依頼した。

 スープはしょうゆベース。メンマの代わりにいぶりがっこのスライスを2枚のせた。お湯を入れて4分待つと、薫製の香りが広がる。

 同社はこれまでも、いぶりがっこのタルタルソースや乾燥おつまみなど、気軽に漬物が味わえる商品を販売しており、伊藤社長は「若い人たちが漬物を食べるきっかけになったらいい」と話す。

 1個500円(税抜き)。道の駅おがち、楽天市場などの通販サイトで販売している。

湯沢市

秋田
ドイツ人シェフの発酵食メニュー好評 湯沢・ヤマモ味噌醤油
秋田
湯沢「七夕絵どうろうまつり」中止、有志が代替イベント企画
秋田
4連休は秋田の魅力を再発見! 観光地、県民で盛況
秋田
アスパラ料理、グランプリメニュー提供 道の駅おがち
秋田
こけしをかわいくデコろう 川連塗の帽子や台座を商品化