リゾートしらかみ、3日から運行再開 コロナ予防呼び掛け

 JR秋田支社は26日、五能線と奥羽線の秋田―青森間を走る快速列車「リゾートしらかみ」の運行を来月3日に再開すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い4月10日から運休していた。

 秋田支社によると、再開後は1日1・5~3往復する。指定席券は今月30日から販売する。運休前に行っていた、津軽三味線の演奏などの車内イベントは8月以降に順次再開する予定。

 新型コロナの感染予防策として車内に消毒液を設置するほか、乗客にマスクの着用などを呼び掛ける。担当者は「3密にならないよう対策をとった上で、また車窓の風景を楽しんでほしい」とした。

岩手
カフェ+産直で再出発 宮古・店全焼乗り越え移転
青森
水の中の三社大祭/八戸・水産科学館マリエント
岩手
岩手の夏野菜 出荷最盛期 新岩手農協がPR
青森
青森県5美術館が連携 観光客にアートPR
岩手
風物詩、駅に涼届ける 大船渡、七夕の吹き流し設置