リゾートしらかみ、3日から運行再開 コロナ予防呼び掛け

 JR秋田支社は26日、五能線と奥羽線の秋田―青森間を走る快速列車「リゾートしらかみ」の運行を来月3日に再開すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い4月10日から運休していた。

 秋田支社によると、再開後は1日1・5~3往復する。指定席券は今月30日から販売する。運休前に行っていた、津軽三味線の演奏などの車内イベントは8月以降に順次再開する予定。

 新型コロナの感染予防策として車内に消毒液を設置するほか、乗客にマスクの着用などを呼び掛ける。担当者は「3密にならないよう対策をとった上で、また車窓の風景を楽しんでほしい」とした。

岩手
くずまきワインソルト 華やか 豊かな香り、のだ塩のうま味濃縮
青森
「降り注ぐ」洋ラン/夜越山公園まつり始まる
岩手
震災10年に開店「天命」 大船渡流ガレット提供、7日にカフェ
秋田
わらび座の灯、消すわけにいかない 県内企業などが支援組織
秋田
華やかなおひなさまにうっとり 大館、7日まで展示