ジューシー 南部どりの新商品 遠野の安部商店

新商品の企画開発に携わった安部ほのかさん(左)、佐々木瑞穂さん。やわらかでジューシーな食感で、ご飯が進む一品だ
 遠野市早瀬町の「ジンギスカンのあんべ」を運営する安部商店(安部吉弥代表取締役)は、冷凍保存できる新商品「いわて南部どり味噌(みそ)漬け」の販売を始めた。岩手の素材にこだわった初の鶏肉おかず商品で、家庭で手軽に楽しめる一品に仕上がった。

 新商品は、南部どりの胸肉を使い、遠野産の手作り天然醸造みそで味付け。ショウガやニンニクを加え絶妙なバランスで塩水に漬け、しっとりやわらかな食感を実現した。

 企画開発をリードしたのは、同店スタッフの佐々木瑞穂さん(39)と安部ほのかさん(23)。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う4月の緊急事態宣言を受けた食堂の休業期間を生かし、1カ月半の試行錯誤の末、完成にこぎ着けた。

 2人は「無添加でジューシーな商品に仕上がった。開発段階では不安もあったが、自分が携わった商品を食べてもらえるのはうれしい」と声をそろえる。

 新商品は1袋4個(165グラム)が税別430円、2袋8個のセットは同820円。同店やホームページ(https://www.anbe.jp/)などで注文を受ける。問い合わせは同店(0120・029834)へ。

遠野市

岩手
ホップ収穫祭の雰囲気楽しもう ビールギフト登場
岩手
曲り家に輝く白い繭 遠野で夏の養蚕最盛期
岩手
JR遠野駅売店、装い新た 地元具材おにぎり販売
岩手
こだわりの日本酒「遠野小町」 上閉伊酒造、新銘柄6種発売
岩手
早池峰山山開き中止 登山の規制なし