美郷町ラベンダーまつり、初の中止 一般開放で入場制限検討

白や紫のラベンダーが咲く美郷町ラベンダー園=2019年6月
 秋田県美郷町は28日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、6月中旬から約1カ月間、町ラベンダー園(町千屋)で開かれる予定だった「ラベンダーまつり」の中止を決めた。1993年の開始以来、中止は初めて。

 町ラベンダー園は、約2ヘクタールに町オリジナルの白色ラベンダー「美郷雪華(せっか)」や紫色ラベンダーなど7品種2万株が植えられている。

 まつりの中止により、敷地内での出店やラベンダー摘み取り体験、遊覧車運行、町産牛肉を販売する「べごっこまつり」などすべてのイベントが取りやめとなる。園内でのラベンダー苗の販売も行わない。

 園内の一般開放は行うが、入場者が過密になる恐れがある場合、入場制限も検討する。昨年は、まつり期間中の6月15日から7月7日までに約5万6500人が訪れた。

 町商工観光交流課の藤田信晴課長は「丹精込めて育てているラベンダーを皆さんに見てもらいたかったが、まつりが中止となって非常に残念だ」と話した。

美郷町

秋田
愛犬と一緒に泊まってね あったか山のコテージ改装、美郷町
秋田
美郷町で本場のジェラート大人気 週末は長蛇の列
秋田
民家再生奨励賞に奥山旅館本館選出 歴史ある雰囲気評価
秋田
菓子店用ディスプレー制作、食感や幸福感を形に 美郷中生
秋田
随時更新■暖冬の影響は?秋田の小正月行事・イベント情報