阿仁スキー場ゴンドラ、感染予防策徹底します 6日から運航

森吉山のゴンドラ夏季運行をPRするチラシ
 秋田県北秋田市の森吉山阿仁スキー場は6日から、ゴンドラの夏季運行を行う。ゴンドラで山頂駅(標高1167メートル)へ上り、季節の高山植物を観賞しながら森吉山山頂(1454メートル)まで気軽にトレッキングできる。運行は11月1日まで。同スキー場は、新型コロナウイルス感染予防策への協力を来場者に呼び掛ける。

 山頂駅付近ではシラネアオイやショウジョウバカマなどが咲き始め、中旬以降は山頂手前のイワカガミやチングルマが見頃となる。9月後半から10月にかけては、ブナなどが色づき、ゴンドラから見下ろすことができる。天候が良ければ山頂から日本海や男鹿半島を一望できる。

 運行時間は午前8時45分~午後4時(上り最終3時半)、10月からは午後3時半まで(同3時)。運賃は往復で大人1800円、小学生800円。未就学児無料。8月17日~9月27日は平日運休する。

 新型コロナ感染予防策として、ゴンドラや駅舎内の換気、消毒を徹底するほか、ゴンドラに乗る際は1台に同一グループのみとし、相席を制限する。

 問い合わせは同スキー場TEL0186・82・3311

北秋田市

秋田
食べられないけどお土産にぴったり! バター餅キーホルダー
秋田
ジュニアガイド、伊勢堂岱遺跡を案内 2年ぶり夏休み活動
秋田
夏映え2021:二ノ滝(北秋田市) 落差20メートル、流水幾筋も
秋田
縄文号乗って伊勢堂岱の日帰り旅を 内陸線がイベント列車
秋田
クマも喜ぶ? ハチミツ入りプリン、道の駅たかのすに登場