大館市「秋田犬の里」、感染対策徹底します 6月1日再開

6月1日から再開される秋田犬の里
 秋田県大館市は25日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて臨時休館中の市観光交流施設・秋田犬の里を、6月1日から再開することを決めた。

 秋田犬の里は、秋田犬との触れ合いが楽しめる施設として昨年5月、JR大館駅前にオープンした。感染拡大を防ぐため、今年1月末から犬に触ることができないよう展示室の柵を二重にし、館内の消毒液を増やすなど対策を講じてきたが、県内で感染者が出たことを受け3月7日から休館していた。

 昨年4月のプレオープンを含む延べ来館者数は国内外から31万5千人以上。再開に当たっては感染拡大防止のため、展示室への入場者数を1回当たり5人程度に制限する。

 佐藤和浩館長は「いつ再開するのか問い合わせも多い。感染対策を徹底した上で、心待ちにしているファンの要望に応えたい」と話した。

 入館無料。午前9時~午後5時。問い合わせは秋田犬の里TEL0186・59・4649

大館市

秋田
秋田犬の里「青ガエル」公開、11月に延期 内装整備に時間
秋田
貴重な「遺産」きれいに! 旧小坂鉄道茂内駅を草刈り
秋田
大館きりたんぽまつり、ドーム開催は断念 別形式を検討
秋田
秋田犬もふもふリュックいかが? 大館能代空港で限定販売
秋田
緊急制限解除後、初の週末 動物園や道の駅に再び活気、県内