「宇宙桜」花開く 奥州・国立天文台水沢VLBI観測所

2012年に植樹され、今春初めて開花した宇宙桜
 米スペースシャトルで宇宙を旅した種から育った桜「宇宙桜」が9日、奥州市水沢星ガ丘町の国立天文台水沢VLBI観測所(本間希樹所長)敷地内で、2012年の植樹以来初めて開花した。職員らが「天文台施設があるまちを桜で彩ろう」と企画。宇宙のロマンを宿した花が天文のまちに春を告げた。

 観測所敷地内の木村栄記念館前に植えられ、高さ約1メートルだった幼木は約2メートルに成長。薄いピンク色の花が約10輪ほころび、訪れる人の心を和ませている。

奥州市

岩手
真心の花飾り 地域に彩り 日高火防祭中止で一般販売
岩手
岩谷堂箪笥 奮闘地元から 出荷半減、5日から奥州で販売会
岩手
ラーメン人気店 盛岡へ 奥州・SAMURAI桃太郎4月末出店
岩手
甘くておいしい真っ赤なイチゴ 奥州・来夢くん農園営業開始
岩手
ひめかゆ温泉に宿泊し仕事を 4プラン、奥州市が返礼品に