湯沢・おしら様の枝垂れ桜 観桜会、中止に

 全国的に知名度が高まっている秋田県湯沢市横堀の一本桜「おしら様の枝垂(しだ)れ桜」を管理する横堀地域づくり協議会(戸部尚武会長)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、16~26日に開催予定だった観桜会の中止を決めた。

 枝垂れ桜は樹高約15メートルで、推定樹齢は200年超。同協議会は毎年観桜会を開催し、地域住民によるお茶や漬物でのもてなし、夜間のライトアップ、小町娘の撮影会などを行っている。

 近年は満開時の様子が旅行雑誌などに掲載されて人気が高まり、昨年は約3万5千人が訪れた。今年は国土交通省のインバウンド(訪日外国人客)事業に採択され、パンフレット作成や看板設置も行うことになっていた。

 戸部会長は「全国から多数の来場が予想されるため、感染防止の観点から開催することはできなかった。雑誌などによるPR効果で、おそらく過去最高の来場者数になることを予想していただけに残念」と話した。

湯沢市

秋田
湯沢「七夕絵どうろうまつり」中止、有志が代替イベント企画
秋田
4連休は秋田の魅力を再発見! 観光地、県民で盛況
秋田
アスパラ料理、グランプリメニュー提供 道の駅おがち
秋田
いぶりがっこ粉末、麺に絡む! 湯沢の業者がカップラーメン
秋田
こけしをかわいくデコろう 川連塗の帽子や台座を商品化