春駆け足「臥竜梅」が満開 山田の県指定天然記念物

震災津波を乗り越え、今年も満開を迎えた臥竜梅=3日、山田町大沢
 山田町で、県指定天然記念物「臥竜梅(がりょうばい)」が満開となっている。

 同町大沢の福士弥兵衛さん(89)方にある臥竜梅は樹齢約300年。横たわる竜のような形の木の枝幹が名の由来となった。東日本大震災では津波をかぶったが、樹勢を取り戻し、春に立派な花を咲かせる。

 福士さんの妻京子さん(84)によると、満開は例年より2週間ほど早い。

山田町

岩手
「感謝の桜」つなぐ絆 山田の仮設跡地付近、元住民が植樹
岩手
名物 山田せんべい担う 老舗のレシピ受け継ぎ、10日拠点開設
岩手
山田の味 消費後押し 町観光協会、ギフト送料無料に
岩手
移住促進へ魅力配信 山田町でオンライン体験ツアー
岩手
うどん店に浜焼きコーナー 山田・釜揚げ屋が開設