湯ったり館の新春御膳(手前)とイワナフライ丼
 宮古市茂市の湯ったり館は4月末まで、旬の川魚を使った新春御膳(税込み900円)とイワナフライ丼(同700円)を売り出している。

 新春御膳は地場産のヤマメの塩焼き、イワナの南蛮漬け、山菜天ぷらなど春の味覚尽くし。丼は大きなフライが4枚ものり、ボリューム満点だ。

 新型コロナウイルス感染症の影響で宴会キャンセルが相次ぎ、地域の景気は冷え込む一方。メニュー開発や仕出し配達など努力を重ね「春本番」を待つ。

宮古市

岩手
田老発 ヤギミルクパン 宮古に新店舗・肉料理も提供へ
岩手
食べて逆境「サバ威張る」 宮古で来月、2種のパン発売
岩手
10代「ドーン」と魅力PR 宮古市の動画公開企画が始動
岩手
産直に本場のギョーザ 宮古・中国出身の佐藤さん手作り
岩手
「タクシーとセット」「半額2枚切符」25日発売  三陸鉄道