おいしく応援 岩手フェア みずほ銀・本店社員食堂

じゃじゃ麺を味わうみずほ銀行の行員
 【東京支社】みずほ銀行は26日から3日間、東京都千代田区の同行本店の社員食堂で本県の食材を使ったメニューを提供する岩手県フェアを開いている。東日本大震災、台風被害からの復興支援として本県の魅力をPRする。

 じゃじゃ麺、温麺、チキンカレーなどを日替わりで提供。ヨーグルトや菓子類など県産品も販売している。初日は、じゃじゃ麺などを行員が楽しんだ。

 福島や宮城の食材をPRするフェアも順次開催する予定。同行は被災地でのボランティア活動、陸前高田市や大船渡市の中学校での金融経済教育の実施など支援活動を継続している。

 同行盛岡支店の小川洋右支店長は「伝え続けていかないと風化してしまう。岩手の魅力を多くの人に知ってもらう機会としたい」と強調した。

岩手
寒ざらしそば3店競演 期間限定メニューあすまで
岩手
春の藤原まつり中止 2011年の東日本大震災以来
秋田県内の中止・延期イベント、休館情報
青森
アルサス展望室がギャラリーに/佐井
青森
弘前市が桜開花予想 ずばり4月12日!