浄土ケ浜(宮古市日立浜町)

浄土ケ浜
 その名は、宮古市の常安寺の霊鏡和尚が約300年前、「さながら極楽浄土のごとし」と浜辺の美しさをたたえたことに由来するとされる。マグマがつくり出した流紋岩(りゅうもんがん)が波による侵食(しんしょく)を受け、気品と厳しさを併せ持つ、白い岩肌の造形を生み出した。青い空と海、アカマツの緑の美しいコントラストが、この地を訪れた多くの人々を魅了している。1996年に「日本の渚百選」、2000年に「日本の水浴場88選」、さらに01年には「日本のかおり百選」に選定された。13年には三陸復興国立公園に指定。

宮古市

岩手
船にみこし、海の上で祈願 宮古・たろう大漁まつり、3年ぶり開催
岩手
三陸鉄道沿線で魅力見つけて チェックポイント巡り得点競う
岩手
お座敷列車で旬のサーモン味わって 三陸鉄道6月まで土日運行
岩手
縄文土器、文様さまざまに 宮古・崎山貝塚ミュージアムで展示
岩手
宮古に残る義経北行伝説を市民劇で 21、22日に公演