秋田犬の里、訪日客にも人気 年始からにぎわう

施設内で記念撮影する家族連れ
 JR大館駅前の観光施設「秋田犬の里」が、秋田犬ファンの旅行客や帰省客でにぎわっている。

 今年の営業は2日に開始。展示室には、秋田犬を一目見ようと国内外の旅行客らが詰め掛けた。土産売り場で縫いぐるみや文具を購入したり、秋田犬を紹介するパネルの前で記念撮影したりする人も多くいた。

 大館市の親戚に会うため、札幌市から家族で訪れた会社員西山由香里さん(40)は「新しい観光施設ができたと聞いて来てみた。本物の秋田犬を見ることができて良かった」と話した。

 施設の屋外広場では、地元の秋田犬保存会会員が散歩させていた秋田犬が人気を集めた。年末年始を日本で過ごしたというオーストラリアのグラフィックデザイナー、ジャネネ・ホワイトさん(61)は「秋田犬はとても美しくフレンドリーだ」と喜んだ。

 秋田犬の里は大館市が開設し、昨春オープンした。講談社の女性誌で取り上げられたり、日ロ合作映画「ハチとパルマの物語」の撮影が行われたりしたこともあり、話題となった。昨年の来場者は27万8千人に上った。

 開館は午前9時~午後5時(犬の展示は4時15分まで、月曜休み)。

大館市

秋田
大館市「秋田犬の里」、感染対策徹底します 6月1日再開
秋田
大館・藤の郷、今年は公開中止 観光客増加受け、駐車場整備へ
秋田
ランチョンマットで観光名所紹介 大館市
秋田
風邪封じのあめ求め「アメッコ市」にぎわう 大館、9日まで
秋田
数え年33歳の女性集まらず…「丸まげ行列」中止? 大館