「氷の滝」海外へPR 誘客キャンペーンサイトに掲載

八幡平市・七滝の氷瀑=2019年2月6日、本社小型無人機で撮影
 観光庁と日本政府観光局(JNTO)は25日、インバウンド(訪日外国人客)の誘客を狙ったキャンペーン「Your Japan2020」の特設サイトを公開した。全国各地の特色ある体験プログラムなどをテーマごとに紹介し、各地域への誘客につなげる。キャンペーンは来年1月1日から1年間。

 サイトは、2020年限定の地域体験プログラムなどを季節や文化などテーマごとに紹介。インバウンド対応が可能で、日本らしさを感じられる41プログラムを掲載し、本県からは冬や雪など東北らしさを体感できるとして、八幡平市の氷瀑(ひょうばく)見学が選ばれた。プログラムは季節に応じて更新される。

 英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語対応。特設サイトはJNTOのサイト内に設置されており、世界に向けた効果的な発信が期待できる。

 同キャンペーンは、政府目標の「20年にインバウンド4千万人達成」に合わせたもので、東京オリンピック・パラリンピックで高まる訪日需要を継続させたい意図がある。東北運輸局観光地域振興課は「20年という誘客の最大の機会に、東北の魅力も知ってもらいたい」としている。

八幡平市

岩手
日本酒と器のコラボ 23日まで「酒と肴の器 百選百様」開催
岩手
フリーライドスキー間近で 安比高原で1日、東北初の国際大会
岩手
岩手山背に犬ぞり軽快 八幡平市でチャンピオンシップ大会
岩手
新型肺炎、県内も警戒 空港、観光施設は対応強化
岩手
「ゆけむりいちご」初出荷 八幡平スマートファーム