恐竜や消防車…中はふわふわ! 横手・ふるさと村でイベント

独特の感触の遊具で遊ぶ子どもたち
 空気で膨らませたエア遊具が並ぶ催し「ふわふわパラダイス」が21日、横手市の秋田ふるさと村で始まった。独特の感触が子どもたちを楽しませている。1月6日まで。

 恐竜形の「ジュラシックスライダー」のほか、消防車、ゴリラなどをかたどった遊具を設置。機関車を模した長さ約20メートルの遊具の内部には、ボルダリングや滑って楽しむコースを設けた。子どもたちは繰り返し中に入って、汗びっしょり。横手市増田町の保育園児佐々木開正ちゃん(5)は「ふわふわした感じが面白い」と話した。

 3歳以上600円(保護者無料)。午前10時~午後4時。段ボールで作った「ナゾ解きワクワク迷路」、制限時間内に部屋を脱出するアトラクションなども楽しめる。

横手市

秋田
ゴルゴも20世紀少年も!原画15万点収蔵 横手市まんが美術館
秋田
県南の観光情報はお任せ! 民間組織がポータルサイト開設
秋田
ハナショウブ、60万本鮮やか 横手市平鹿町・浅舞公園
秋田
まんが美術館や増田の町並み、スマホで多言語対応音声ガイド
秋田
子連れ狼が「コロナを斬る!」 横手まんが美術館再開、休館中にはポスター配布