一日市盆踊(秋田県八郎潟町)

 県無形民俗文化財。西馬音内、毛馬内と並び、県内三大盆踊りの一つに数えられる。400年以上の歴史を持つとされ、リズミカルな「でんでんづく」と「きたさか」、ゆったりとした「三勝(さんかつ)」の計3種類の踊りが伝えられている。

 仮装して踊るのが最大の特徴で、その年の世相や話題を反映させた衣装は見どころ。町民は仮装することを、愛着を込めて「化ける」と言う。

八郎潟町

秋田
ニャンパチ光輝く、八郎潟駅前 LED2万4千個点灯
秋田
さば缶トーストおいしいよ 天王みどり学園高等部が商品化
秋田
踊り手の大きな輪広がる 八郎潟・一日市盆踊り開幕
秋田
SLや船、超リアル! 八郎潟、11日まで「動く模型展」
秋田
干拓前の八郎潟、引き網漁で活躍…うたせ舟、8年ぶり運航へ