叢雲(むらくも)の滝(秋田県八郎潟町)

 八郎潟町内で唯一の山・高岳山(たかおかさん)(221メートル)の北側にある滝。落差約5メートルで水量は多くないものの、白糸のように垂れる滴が岩肌に跳ね、涼しげな雰囲気を醸し出している。

 高岳山は古くから山岳信仰の対象となっていたと言われ、修験者たちはこの水で身を清め、山頂を目指したという。岩には梵字(ぼんじ)で「不動明王」と刻まれている。

八郎潟町

秋田
ニャンパチ光輝く、八郎潟駅前 LED2万4千個点灯
秋田
さば缶トーストおいしいよ 天王みどり学園高等部が商品化
秋田
踊り手の大きな輪広がる 八郎潟・一日市盆踊り開幕
秋田
SLや船、超リアル! 八郎潟、11日まで「動く模型展」
秋田
干拓前の八郎潟、引き網漁で活躍…うたせ舟、8年ぶり運航へ