集落にアート作品 かみこあにプロジェクト開幕

コンクリートで制作された子どもたちの像
 秋田県上小阿仁村を舞台にした芸術イベント「かみこあにプロジェクト2019」が10日、八木沢集落などを会場に開幕した。初日はオープニングイベントが行われ、来場者が出展作家の説明を聞きながら作品を鑑賞するツアーを楽しんだ。9月8日まで。

 県内外で活躍する現代アート作家や秋田公立美術大生ら28組の作家が約30作品を出展。八木沢集落内の棚田や公民館、旧沖田面小学校などに展示されている。また、一部の作品は現在も制作が続いており、作品が出来上がる過程も鑑賞できる。

 オープニングイベントには約50人が参加。作家とともに集落内を散策しながら、作品の制作方法や込められたメッセージなどについて説明を受けた。コンクリートで作った子どもたちの像や、八木沢集落にかつて存在したマタギをテーマにしたインスタレーション作品などが点在し、参加者はじっくりと観賞を楽しんでいた。

 続いて、棚田舞台で開会式を行い、実行委員会の田中良道会長が「里山の風景とアートの融合を多くの人に楽しんでもらいたい」とあいさつした。

 鑑賞は無料で、期間中は無休。音楽や郷土芸能などをテーマにしたイベントも開かれる。八木沢公民館では、住民がカフェを営業し、飲み物などを提供する。問い合わせは実行委員会事務局(村総務課内)TEL0186・77・2221

上小阿仁村

秋田
お待たせ!「ほおずきウィッチ」再開 大人気で一時生産中止
秋田
コブ杉(秋田県上小阿仁村)
秋田
かみこあにプロジェクト(秋田県上小阿仁村)
秋田
万灯火(秋田県上小阿仁村/北秋田市)
秋田
コアニチドリ(秋田県上小阿仁村)