奥州市のイベント情報

 ◇大町小町×OHSHUカルチャー杯争奪 水沢いけてる芸能天国のど自慢=羽田地区センター(26日13時30)観覧無料。【問】菱谷さん(0197・23・2726)


 ◇城下町水沢のひな人形展=市武家住宅資料館(3月8日まで9~16時30)月曜休館。祝日の場合は翌日に振り替え。3月2日はスタンプラリー期間中のため開館。入館無料。【問】同館(0197・22・5642)


 ◇企画展「もの作り、きほんのキ~はじめに読む本」=水沢図書館(21日~2月12日9時30~19時)

 ◇ミニ企画展「映画・アニメ・テレビドラマになった児童文学作品」=水沢図書館(21日~2月9日9時30~19時)


 ◇企画展「イーハトーヴの輝ける文学」=江刺図書館(22日~2月22日9時30~19時)江刺出身の勝山海百合さんを中心に、岩手出身の現代の文学者たちを紹介。


 ◇企画展「和子夫人の生涯~新平を支え続けたやまとなでしこ」=後藤新平記念館(10日~3月8日9~16時30)11日13時から学芸調査員の解説会。入館料一般200円、小中高生無料。


 ◇企画展「川とともに生きる」=えさし郷土文化館(2月16日まで9~16時)入館料一般300円、高校生200円、小中学生150円。


 ◇おはなしこんにちは=胆沢図書館(26日10時30)

 ◇企画棚「再現!まなの本棚」=胆沢図書館(5月10日まで9時30~19時)女優の芦田愛菜さんが紹介した「まなの本棚」を、図書館の書架を使って再現したコーナー。

奥州市

岩手
奥州で25日スイーツの祭典 31店160種類を販売
岩手
リンゴや江刺牛 25店の味自慢 奥州でグルメラリー
岩手
稽古の成果どんどん 奥州・こども芸術発表会
岩手
牛肉のおいしさを伝えたい 県南家畜市場で初競り
岩手
宇宙身近に 来館20万人 奥州・遊学館、開館から11年8カ月