旬の味、ブルーベリー収穫体験 紫波農園きょうから

大粒のブルーベリーをのせたソフトクリームを味わう子どもたち
 紫波町小屋敷の紫波農園(久保欣也社長)は6日、今年のブルーベリー収穫体験の受け入れを始める。4日はプレオープンとして、地元の水分児童館(中村さつき館長)の子どもたち13人が大粒のブルーベリーをのせたソフトクリームを味わった。

 武田紗菜ちゃん(5)は「甘酸っぱかった」、藤原新ちゃん(5)は「晴れたらまた来てみたい」と満喫していた。

 同園は約2千本のブルーベリーを栽培し、収穫体験は今月末までの午前10時半~午後3時半に行う。1時間食べ放題に加え、1パックを持ち帰れる。中学生以上税込み千円、3歳~小学生が同500円。問い合わせは同農園(019・673・7477)へ。

紫波町

岩手
心弾む親子応援動画 紫波・保育士が制作、配信
岩手
餃子(ギョーザ)に行列! 紫波の中華料理店、人気の味 
岩手
自家製フレンチ手頃に 1日、ヤハバルに開店
岩手
豊富な山菜、年中人気 紫波・あづまね産直
岩手
「味力」満載グルメマップ 紫波町内54店舗を紹介