お待たせ!出戸浜海開き 神事で無事故祈願

出戸浜海水浴場の無事故を祈って行われた神事
 秋田県潟上市の出戸浜海水浴場が3日、県内で最も早く海開きした。海の家の経営者や市職員、警察、消防関係者ら22人が出席して神事が行われ、シーズン中の無事故を祈った。

 神事は海の家の経営者らで組織する出戸浜海水浴場組合(桧山幹雄組合長)の主催。砂浜に紅白幕を張り、祭壇を設置して、神主がはらい清めの儀式を行った。

 この日は若者や親子連れなど数人が訪れ、海水浴や砂遊びを楽しんでいた。桧山組合長(55)は「近年はバーベキュー客の増加が続いている。海の家は夜まで営業しているので、気軽に遊びに来てほしい」と話した。

 同海水浴場は毎年8月末まで営業する。近年は毎年2万人前後が利用しており、今年も同程度の来客を見込んでいる。

潟上市

秋田
ユニホームや写真、冊子…ハピネッツ10年の歩み紹介 潟上
秋田
ブルーメッセ、天王グリーンランド休業 旬の絶景も見られず
秋田
28日からブルーメッセでラン展示会、フェアは見送り
秋田
葉ぷっくり色とりどり 潟上、多肉植物など展示販売
秋田
「秋田牛しぐれ煮」開発、全国販売 焼き肉店×つくだ煮店