キティちゃんポロシャツ限定販売 北秋田、ふるさと納税返礼も

オリジナルデザインのポロシャツを披露する津谷市長(左)。色は右からバーガンディ、ピンク、紺の3種類
 北秋田市は、市のふるさと大使でサンリオ(東京)の人気キャラクター「ハローキティ」が描かれたオリジナルポロシャツを作製した。1日から市民ふれあいプラザ・コムコムなど市内3カ所で販売を始め、ふるさと納税の返礼品にも加える。

 ポロシャツは、紺とピンク、暗紅色のバーガンディの3種類。着用者の左胸に、綴子大太鼓を打つキティを描き、その下に北秋田市とのコラボレーションを示す「KITAAKITA CITY×Hello Kitty」の文字を配した。左袖にはマタギの格好をしたキティとツキノワグマをデザインしている。

 津谷永光市長は「着てもらうことが市のPRにつながる。多くの人に愛用してほしい」と話した。

 一般販売は490着。コムコムのほか、道の駅たかのす、秋田内陸線阿仁合駅でも販売する。サイズは子ども用120、SS、S、M、Lの5種類。価格はいずれも税込み3千円。販売とは別に、ふるさと納税返礼品分は510着用意した。いずれも、なくなり次第終了。

北秋田市

秋田
色鮮やか、森吉山の紅葉見頃 ゴンドラ山頂駅にぎわう
秋田
阿仁合に古書店開業へ、移住者長谷川さん 空き店舗改修
秋田
内陸線に新列車、名前つけてね! 2月導入、風景楽しむ席も
秋田
5人の「イケメンマタギ」活動開始 北秋田、29日に初仕事
秋田
台風10号、お盆行事に影 西馬音内盆踊りは室内に会場変更