ツイ曜日 商店街お得 雫石・第3水曜日実施、ツイッター発信

「ツイ曜日」で商店街の活性化を図る畠山操会長(右)と妻の聡子さん
 雫石町のよしゃれ通り商店街などの店主有志で組織する「よしゃれ通り周辺JV」(畠山操会長、25店舗)は、毎月第3水曜日に加盟店でのキャンペーンを展開している。短文投稿サイト、ツイッターと水曜日を掛けた「ツイ曜日」と題し、店舗ごとの割引やサービスを発信。店舗間のスタンプラリーも行い、集客へ工夫を凝らす。

 本年度2回目の19日は、畠山会長(53)が営む写真倶楽部(くらぶ)(同町上町南)で、L判写真プリントを5円引きの1枚30円で提供。また毎週水曜日はフクオカ食品(同町稲荷下)の豆腐を販売し、異色の組み合わせで集客を図っている。常連の同町上町南の小西啓子さん(79)は「水曜日は楽しみ。歩いて食材が買えるのはありがたい」と感謝する。

 本年度加盟した理容ちば(同町高前田)は、利用客にシャンプーブラシをプレゼント。同日は加盟店の3店舗を巡って抽選に応募できるスタンプラリーの最終日でもあり、2代目の千葉悦隆さん(43)は「他の店にも買い物に行くきっかけになっていい」とラリーの効果を実感する。

 ツイ曜日は2010年に始まり、一時休止を経て2年前に復活。店の前にのぼり旗を立て、JVや店舗個別のアカウントで情報を発信する。本年度は5月から始まり、来年3月まで11回開催。スタンプラリーも今後9、10月と来年1、2月に実施する。畠山会長は「参加店やフォロワーを増やし、緩く長く続けたい」と街の魅力発信継続を誓う。

雫石町

岩手
夏を背に愛でる秋 雫石・御所湖、2つの季節の花共演
岩手
出来たてビールで乾杯 ベアレン醸造所、雫石工場を初公開
岩手
台風で一部イベント中止、延期 岩手県内
岩手
ホップ畑で乾杯しよう 雫石で18日ベアレンビールまつり
岩手
愛の門出 乗馬でいかが 雫石の写真家ら結婚写真企画