もりおか町家物語館に手作り段ボール迷路 5月6日まで

段ボール迷路を楽しむ子どもたち
 盛岡市鉈屋町のもりおか町家物語館(盛合なおと館長)は、ゴールデンウイークに合わせ手作りの段ボール迷路を設置した。訪れた親子連れは歓声を上げながら楽しんでいる。

 大正蔵2階「時空(とき)の展示室」にあり、テーマは「森の中」。イラストが描かれたり、切り絵が貼られたりした約50個の大型段ボール箱を組み合わせた。

 子どもたちは迷路内のチェックポイントでスタンプを集め、ゴールすると満面の笑みを浮かべた。

 同館10周年記念事業の一環で、5月6日まで楽しめる。年齢制限はなく無料。午前9時~午後7時(最終入場同6時半)。3日午前11時からは絵本の読み聞かせも行う。盛合館長(66)は「家族で町家物語館の雰囲気を楽しんでほしい」と呼びかける。

盛岡市

岩手
陶芸の力作並ぶ10周年展 クレイスペース盛南陶房が盛岡で
岩手
雄大な自然写した作品披露 ザ・ブラードフォト、盛岡で10周年展
岩手
世界の児童書200冊以上が一堂に 盛岡市立図書館で6月25日まで
岩手
盛岡信金所蔵の美術作品を展示 深沢紅子野の花美術館
岩手
盛岡市動物公園ZOOMO、グッズ益金でイヌワシの飼育環境改善へ