岩手県内各地で山開き、愛好家ら新緑を堪能 鞍掛山と五葉山

 滝沢市の鞍掛山(897メートル)と釜石、大船渡、住田の3市町にまたがる五葉山(1351メートル)は29日、山開きし、好天の下で登山客が爽やかな汗を流した。

◇鞍掛山

 市内外の登山愛好家らが鳥のさえずりに癒やされながら約1時間半かけて登頂。新緑に包まれた山を堪能した。

 たきざわ自然情報センターで行われた山開き式には約200人が参加。山道沿いを彩るカタクリは見頃の終盤で、例年より早い春の訪れを感じさせた。

 山頂では市山岳協会(四戸岳也会長)の60周年記念で寄贈された方位盤が除幕された。高さ90センチ、直径90センチで「山が好き 汗が好き 人が好き」とのメッセージが記されている。

◇五葉山

 親子連れや愛好家らが登山口を出発し、新緑の景色やシャクナゲ、ツツジの新芽を眺めながら山頂へと歩を進めた。

 五葉山への登山が32回目という大船渡市立根町の会社員永野修さん(62)は「好天に恵まれ、にぎやかな山開きとなった。月に1回は登り、澄んだ空気や豊かな自然を楽しみたい」と声を弾ませた。

 登山前には大船渡、釜石市境の赤坂峠登山口で安全祈願祭が行われ、約150人が参加。五葉山自然保護協議会長を務める渕上清大船渡市長は「登山シーズンが本格化する。より多くの皆さまに五葉山の魅力を味わってもらいたい」と期待を込めた。

青森
盛田庄兵衛が「青系79号」で純米吟醸酒
青森
15日大間で天妃様行列 台湾関係者が来訪
秋田
ねむの花、かれん にかほ市象潟地域で見頃
秋田
千秋公園のコイやハトがキャラに 秋田市の文化施設巡ってステッカーもらおう!
岩手
岩手県産牛のステーキ楽しめる「サマーガーデン」 盛岡八幡宮で