フルーツたっぷりのプリン  「たまごの樹」で販売

瀧田養鶏場が発売した「フルーツプリン」
 秋田市河辺の瀧田養鶏場(瀧田稔社長)は、自家製のプリンの上に5種類以上のフルーツをのせた「フルーツプリン」を直営3店舗で発売した。昨年発売して好評だった「フルーツプリン」のプリン部分を改良し、さらになめらかな食感に仕上げた。1個348円(税込み)。

 プリンには採卵後48時間以内の純国産鶏種「もみじ」の卵を使用。プリンにのせるフルーツは、キウイ、オレンジ、ブルーベリー、モモに加え、サクランボ、マンゴーなどを使用する予定。

 直売事業部の瀧田史朗部長は「やわらかいプリンとその上のフルーツが合わさり、夏にぴったりのさっぱりとした味わいが楽しめる」と話す。

 直営店「たまごの樹(き)」(河辺、追分、大曲)で8月末まで販売予定。予約注文も受け付けている。問い合わせは追分店TEL018・853・4510

秋田市

秋田
5人の「イケメンマタギ」活動開始 北秋田、29日に初仕事
秋田
ディズニーパレードは午後4時ごろ きょう千秋花火、3千発
秋田
色とりどりの花見頃 秋田市雄和・国際ダリア園
秋田
スパイシー!地域応援メニュー好評 秋田市の中華料理店
秋田
着物、道具箱…お姫様の暮らし紹介 佐竹史料館で企画展