色とりどりの花咲き誇る 大館バラまつり、ライトアップも

色とりどりのバラが来園者を魅了している大館バラまつり
 恒例の大館バラまつりが、秋田県大館市字三ノ丸の石田ローズガーデンで開かれている。赤や黄、ピンクなど色とりどりのバラが咲き、訪れた人々の目を楽しませている。23日まで。

 約2300平方メートルの敷地に約500種を栽培。来園者はすっかり魅了された様子で、「すごい」「きれい」と感嘆の声を上げていた。花に顔を近づけて香りをかいだり、記念写真を撮ったりする姿も見られた。

 市観光課によると、今年は好天が続いたため、例年より早く開花したという。同課は「花の数が多く、より見応えがあるのではないか」と話している。

 無料。午前9時~午後5時。14日から16日までの3日間、開園時間を午後8時半まで延長し、園内をライトアップする「ナイトガーデン」を開催する。

 石田ローズガーデンは、名誉市民で労働大臣などを務めた故石田博英さんの元私庭。1995年に遺族から市へバラが寄贈され、昨年10月には土地と住宅も贈られた。

大館市

秋田
風邪封じのあめ求め「アメッコ市」にぎわう 大館、9日まで
秋田
数え年33歳の女性集まらず…「丸まげ行列」中止? 大館
秋田
メダル期待し限定駅弁発売 大館駅前
秋田
秋田犬の里、訪日客にも人気 年始からにぎわう
秋田
モフモフ感たまらない フランスで暮らす秋田犬写真展