東北の地ビール50種を飲み比べ 14日からなかいちでフェス

東北地ビールフェスティバルのポスター
 東北各地の地ビールが楽しめる「東北地ビールフェスティバルin秋田2019」が14~16日の3日間、秋田市中通のエリアなかいち・にぎわい広場で開かれる。ビールは300円から販売。数種類を飲み比べできるセットも用意する。

 県内の地ビール醸造所や飲食店経営者ら有志でつくる秋田地ビール三大祭り実行委員会が、東北の地ビールを多くの人に味わってもらおうと、2013年から本県を会場に毎年実施している。

 今年は本県から4社、東北各県から1、2社が参加。さらに北海道の1社も加え、計12社の地ビール醸造所が50種類以上のビールを販売する。

 会場では「東北ミートフェスティバル」も同時開催。本県の八幡平ポークや福島県の会津馬肉など、各地元の肉料理を500円から提供する。

 14日は午後4~9時、15日は午前11時~午後9時、16日は午前11時~午後5時。問い合わせは実行委事務局(あくら)TEL018・862・1841

秋田市

秋田
「秋田牛しぐれ煮」開発、全国販売 焼き肉店×つくだ煮店
秋田
空港1位は「あつみのかりん糖」 お土産、いぶりがっこ健闘
秋田
全種類、制覇できるかな? 「ラッピング」タクシーが好評
秋田
太平山の「信仰」「暮らし」紹介 県立博物館、魅力知る展示
秋田
ピアノ三重奏「葵トリオ」東北初公演へ アトリオンで13日