色づき始めた木々眺めて 北上、9日まで夏油高原紅葉まつり

展望台から紅葉を眺める親子連れ
 夏油高原紅葉まつり(実行委主催)は9日までの3日間、北上市和賀町岩崎新田の夏油高原スキー場で開かれ、親子連れらが景色や食事などを満喫している。

 初日の7日は約500人が来場。ゴンドラ(有料)で高さ1077メートルの山頂展望台に上り、赤や黄に色づき始めた木々や北上の市街地などを眺めた。ボルダリング体験やフラダンス観賞も楽しみ、地元中心の9事業者はラーメンやクラフトコーラなどを販売した。

 新型コロナウイルス禍の影響で4年ぶりの通常開催。紅葉の見頃は14日以降となる見込みで、同スキー場支配人を務める村松麻人実行委員長(33)は「夏油の秋は短くて貴重だ。温泉や食事も堪能してほしい」と呼びかける。

北上市

岩手
焙煎コーヒー飲み比べ 北上でフェスタ、福祉施設利用者が製造
岩手
北上・鬼の館、30周年でリニューアル 子どもら作品、彩る
岩手
木彫り野鳥、本物そっくり 北上市立博物館和賀分館が企画展
岩手
北上線沿いをつなぐ絵画 故川村勇さん(西和賀出身)初美術展
岩手
くろいわ産直(北上)が移転オープン 旧産直の向かい、売り場2倍