「岩木山1625大作戦」今年のイベントは?

25日に行う「岩木山1625大作戦」のちらし

 岩木山の標高1625メートルにちなんで令和1年6月25日に行う「岩木山1625大作戦」の「1625」尽くしのイベントの概要が3日までに出そろった。

 午前8時半から津軽岩木スカイラインの入場ゲート付近でオープニングセレモニーを行い、無料開放する。

 山頂では午後1時6分25秒に岩木山の水で乾杯するほか、午前10時から数量限定の記念品プレゼントもある。岩木山神社と、山頂にある同神社奥宮ではそれぞれ別の「1625御朱印」(初穂料300円)を用意する。

 平成1年6月25日に行った同様のイベントの際に埋めたタイムカプセルを午後2時半から8合目の休憩所付近で掘り出し開封。岩木山総合公園付近でオオヤマザクラの記念植樹も行う。

 当日は、高岡の森弘前藩歴史館と弥生いこいの広場動物広場が入場無料となる。

 応援ソングは弘前市の人気アイドルグループりんご娘が3月に発売した3枚目のアルバム「FOURs」に収録されている、岩木山をテーマにした曲「1625」。各所のモニターで、岩木山の映像に乗せて流す予定だ。

 弘前市岩木総合支所の担当五十嵐雅幸さんは「小さなこぎんをつなぎ合わせてタペストリーを作るが、県外、海外からも含め900枚以上応募があった。岩木山への熱い思いが感じられます」と話していた。5日からは岩木庁舎に身長162.5センチの巨大てるてる坊主をつり下げ、当日の晴天を祈ることにしている。

弘前市

青森
岩木山頂 夕暮れダイヤモンド/弘前
青森
「ふらいんぐうぃっち」グッズ展示
青森
浮世絵師歌川広重「東海道五拾三次」展開幕
青森
高校新科目などの教科書を展示即売/弘前
青森
「ねぷた和尚」8作品 初の一般公開/ねぷた村