金勢祭、みこしレースや花火楽しんで 二戸で23、24日

ポスターを手に多くの来場を呼びかける薄井大輔さん
 二戸駅前地区連合町内会(小野寺吉次会長)は23、24の両日、二戸市石切所の同駅西口周辺で「金勢祭」を開く。地元の枋ノ木(こぶのき)神社の祭典で、みこし担ぎタイムレースなど多彩な催しで地域を盛り上げる。

 山車2台とみこし1基の運行に加え、24日に「KON-1グランプリ」を開催。市内外の中学生から社会人の10組が参加し、先導役を含む9人でみこしを担ぎながら同駅西口の330メートルのコースを駆け抜ける。

 チョコバナナやピザ、そばなど約30店が出店。殺陣や吹奏楽などのステージ発表のほか、同市出身のSaToMansion(サトウマンション)らのライブも見どころだ。24日は午後7時から15分間、福岡工高グラウンドから花火を打ち上げる。

二戸市

岩手
会場沸かすポップスやソウル披露 二戸・カダルテラスで催し
岩手
温泉入って食べて、スタンプ集めよう 二戸・金田一で20日まで
岩手
南部美人、土蔵一新し観光拠点 二戸「hongura」オープン
岩手
寂聴さんのアジサイつややか 二戸・天台寺で咲き始め
岩手
九戸城までラジオ片手に歩こう カシオペアFMなどがイベント