胆沢ダムの「頂」目指して 奥州で堤体登山体験会

胆沢ダムの堤体を懸命に登る参加者
 奥州市胆沢若柳の胆沢ダムで3、4の両日、堤体登山体験会が開かれ、参加者が高さ127メートルの堤体登りに挑戦した。

 4日は約20人が参加し、ヘルメットや軍手、転落防止装置を身に着けて出発。強い日差しを浴びながら、ロープを伝って約25度の斜面コース約200メートルを10~15分ほどかけて懸命に登り切った。

 胆沢ダムフェス2023in夏(胆沢ダム水源地域活性化協議会主催)の一環で、両日は内部公開も行われた。11日は付近の奥州いさわカヌー競技場で胆沢川ラフティング祭り、12日には馬留池(うまどめいけ)で胆沢カヌー体験会が開かれる。

奥州市

岩手
昼夜で異なる顔を持つカフェ 奥州・くるくるカフェ、13番目の月
岩手
大谷田んぼアート、今年は愛犬デコピンも 奥州の水沢で見頃
岩手
いわて落語寄席in前沢、7月6日開催 奥州、桂枝太郎さんら出演
岩手
話題のカレーパン、岩手県内初出店 奥州「小麦の奴隷」27日開店
岩手
音楽から生まれたカラフルな絵 奥州・柏山大生さんが初個展