ホッと心が安らぐ野菜の絵手紙 吉田遼さん初の個展

産直で初の絵手紙の個展を開いている吉田遼さん
 宮古市向町の絵手紙アーティスト・吉田遼さん(23)=一関市出身=の初の個展は24、25の両日、宮古市上鼻(かんぱな)の産直いちばで開かれ、遊び心の詰まった作品が買い物客の目を楽しませている。

 新鮮な野菜が並ぶ産直の一角に、はがきサイズを中心に約40点が並ぶ。タケノコの絵には「のびのびいきましょう」、焼き芋には「あなたと幸せ半分こ」と、ホッと心が安らぐような一言が添えられている。1枚250円から購入できる。

 吉田さんは昨年から産直いちばで旬の野菜や果物を絵手紙のポップにして、彩りを添えてきた。その縁で開催を打診した尾形昌治店長(37)は「生産者の思いをくむ優しい絵に足を止める客が多い。若者の活躍の場を後押ししたい」と支える。

 25日は午前9時~午後5時。

宮古市

岩手
トラウトサーモンPRへ初のまつり 宮古市魚市場で23日
岩手
懐かしい学用品など並ぶテーマ展 宮古・崎山貝塚ミュージアム
岩手
親子で彩るツツジ絶景 宮古の吉浜さん、住民に憩いの場提供
岩手
みちのく潮風トレイル5周年 食や体験、巡って満喫バスツアー
岩手
三鉄40周年コラボ企画が続々 「こはく御守」や限定ビール