三陸ジオパークに理解深めて 6月、岩泉でフォーラム

 三陸ジオパークフォーラムと見学ツアー(三陸防災復興プロジェクト実行委主催)は6月7、8の両日開かれる。フォーラムでは識者による講演のほか、標本作りなど子どもも楽しめる催しも企画。見学ツアーでは海岸や観光施設を巡り、ジオパークに理解を深める。

 8日のフォーラムは岩泉町の町民会館で日本ジオパーク委員会前委員長の尾池和夫京都大名誉教授らが講演。三陸ジオ仮想現実(VR)体験、アンモナイトレプリカ作りなどの催しが楽しめる。午前10時~午後3時。入場無料。

 7日の見学ツアーは▽安家洞や龍泉洞などを巡る岩泉町コース(無料)▽岩泉や田野畑の海岸を巡るコース(同)▽釜石から宮古へ三陸鉄道で移動し浄土ケ浜付近を巡る三鉄コース(2千円)-の3コースで各定員40人。いずれも岩泉町岩泉の龍泉洞温泉ホテルで交流会(午後6時~同8時、会費4千円)に参加できる。

 8日は岩泉町で早朝ツアーを開催。龍泉洞(午前7時~同8時15分)、龍泉新洞科学館(同8時10分~同9時)の2コース(各定員20人、無料)。

 見学ツアー申し込みは23日としていたが、31日まで受け付ける。問い合わせは同フォーラム事務局(019・623・3133)へ。

岩泉町

岩手
岩手・2019秋■旬の味覚を楽しもう!
岩手
まろやか 龍泉洞熟成酒 岩泉・泉金酒造、今月中旬販売予定
岩手
マツタケ「平年より豊作」 岩泉・作柄占い、来月イベントも
岩手
龍泉洞60周年、笑って祝って 来月3日に記念寄席
岩手
岩手の大地と自然発信 県立博物館・国立科学博物館コラボ展