レンタカーで北東北旅して 八幡平DMO、台湾人観光客へ魅力発信

不動の滝で写真撮影するレンタカー旅の参加者
 八幡平市の観光地域づくり法人・八幡平DMO(畑めい子社長)などは、台湾人観光客向けの新事業「北東北のレンタカー旅」を展開している。自身で旅の行程を組んでもらい、レンタカーで北東北3県の観光スポットなどを自由に周遊。終了後に旅の感想を専用サイトに掲載し、北東北の魅力発信とさらなる観光客増加につなげる。

 八幡平DMOを含めた北東北4団体が連携し主催する。▽3県のうち最低2県を巡る▽終了後に1500字の記事や写真の提出-などを条件とし、1組当たり8万円の旅行支援金を支給。参加者は各団体が選ぶ各地のおすすめスポットや体験してほしいレジャーなどを参考に行程を決める。

 旅の感想を記した記事や写真、動画は台湾人向けの専用サイトに掲載。北東北を訪れたことのない観光客向けに周知、発信する。

八幡平市

岩手
啄木詠んだ花々紹介 八幡平・県民の森で企画展
岩手
廃線50年、松尾鉱業鉄道に光 八幡平市資料館、歴史や情景伝える
岩手
名車展示、惜しまれ幕 ノスタルジックカーin八幡平
岩手
軽快、安代の自転車旅 八幡平市で「グルチャリ」体験会
岩手
県内の廃線跡たどってみよう IGRが企画、初回は17日