龍泉洞に交流ギャラリー開設 岩泉、手仕事品や雑貨を紹介

観光客らをもてなす場に生まれ変わり、さまざまな手仕事品が並ぶギャラリーわっくづ
 岩泉町岩泉の龍泉洞園地内で、町内外の手仕事品やクラフト雑貨を紹介する「ギャラリーわっくづ」が開かれている。ほとんど使われていなかったスペースを岩泉デザイン会議(八重樫弘子代表理事)が活用し、開設。同会議メンバーらがスタッフとして観光客らをもてなし、新たな交流の場にもなっている。

 カフェポンテが入る建物の1階。近くを流れる清水川(しずがわ)のせせらぎが聞こえるギャラリーに木工品や布小物、編み物、陶芸品、籠類などさまざまな手仕事品が並ぶ。建物の周囲には手作りの青いフラッグを掲げ、おしゃれな雰囲気が漂う。

 ギャラリーは11月6日までの毎週土日祝日、午前10時~午後4時に開いている。

岩泉町

岩手
高品質のマダラを味わって 12月から宮古・山田・岩泉でフェア
岩手
5店のピザを食べ比べ 10月30日までスタンプラリー開催
岩手
龍泉洞内で熟成させた酒、12日から出荷 岩泉・泉金酒造
岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化
岩手
肌守る「龍泉洞の化粧ミスト」 岩泉HD、化粧崩れ軽減に期待