シラネアオイ、そよ風に揺れる 秋田市植物園で見頃

見頃を迎え、来園者の目を楽しませているシラネアオイ
 秋田市仁別の市植物園で、高山植物のシラネアオイが見頃を迎え、来園者の目を楽しませている。

 案内役を務めた自然観察指導員の藤田百合子さん(73)によると、シラネアオイは林内の遊歩道「山野草の道」に約50株が植えられている。今月4日に咲き始め、あと数日は見頃が続くという。

 12日は、訪れた市民らが、そよ風に揺れる淡い紫と白のかれんな花を見ていた。同市大住の会社員本田美香子さん(50)は「きれいな花を眺めることができてうれしい」と笑顔で話した。

秋田市

秋田
新型コロナで苦境のココラボ、「未来の展覧会チケット」販売
秋田
「生グソ」持ち帰りOK 秋田市・広栄堂のかき氷、混雑回避で
秋田
キョンの赤ちゃんサツキ、愛らしく 大森山動物園
秋田
県立美術館、6日再開 8月30日まで平野コレクション展
秋田
土方巽のパネル増設、見応えアリ 羽後・鎌鼬美術館が再開