シラネアオイ、そよ風に揺れる 秋田市植物園で見頃

見頃を迎え、来園者の目を楽しませているシラネアオイ
 秋田市仁別の市植物園で、高山植物のシラネアオイが見頃を迎え、来園者の目を楽しませている。

 案内役を務めた自然観察指導員の藤田百合子さん(73)によると、シラネアオイは林内の遊歩道「山野草の道」に約50株が植えられている。今月4日に咲き始め、あと数日は見頃が続くという。

 12日は、訪れた市民らが、そよ風に揺れる淡い紫と白のかれんな花を見ていた。同市大住の会社員本田美香子さん(50)は「きれいな花を眺めることができてうれしい」と笑顔で話した。

秋田市

秋田
メトロポリタン秋田、豪華列車「四季島」に特製弁当提供
秋田
「龍角散」ゆかりの品々を展示 紙袋やポスター50点展示
秋田
紙粘土の装身具と風景写真楽しんで 18日まで秋田市で展示
秋田
本丸舞台、踊り手華麗に 31日から千秋公園でアジアトライ
秋田
昼と違う!夜の姿を観察 大森山、15日まで「夜の動物園」