ボタン開花、豪華な彩り 花と泉の公園で祭り

開花したボタンを楽しむ来園者
 ぼたん・しゃくやく祭り開催中の一関市花泉町老松の花と泉の公園(阿部敏明社長)は11日、開花セレモニーを行った。早咲きのボタンが開花し、来週には見頃を迎えそうだ。

 同公園内のぼたん園で行ったセレモニーで阿部社長(69)が「早咲き、中咲き、遅咲きのボタンやシャクヤクが今月いっぱい楽しめる。期間中のイベントにも足を運んでほしい」とあいさつ。餅まきやくす玉割りで開花を祝った。

 同公園によると、ボタンは約320種約4千株、シャクヤクは約40種約3千株。仙台市の会社員河野美和さん(35)は「これだけ多くのボタンがあるのは珍しい。中国絵画のようにきれいだ」と長女蕗(ふき)ちゃん(0)を抱きかかえて大輪の花々に見入った。

 6月2日まで。午前9時~午後5時。ぼたん園の入場は高校生以上500円、小中学生250円。祭り期間中は無休。問い合わせは同公園(0191・82・4066)へ。

一関市

岩手
疫病鎮める 消毒用酒 世嬉の一酒造、あすから供給
岩手
「さらさ」よろしくね 須川温泉PRキャラ
岩手
若葉芽吹く岩の回廊 一関・猊鼻渓
岩手
オンラインで帰郷気分 県内ゲストと古里談議、6日まで
岩手
伝説の石仏発見 岩の上、木に隠れて 150年以上前に製作か