秋の陽光、満開晴れ晴れ 北上で6万本のヒマワリが見頃

満開のヒマワリ畑を訪れた観光客
 北上市和賀町煤孫の県道北上和賀線沿いの畑60アールに約6万本のヒマワリが咲き誇り、親子連れや若者らの撮影スポットとなっている。市内の農家や飲食店経営者ら6人でつくる北上ひまわり畑プロジェクト(佐藤孝志代表)が企画した。見頃は14日ごろまで。

 同プロジェクトは2018年から岩崎地区の耕作放棄地約6ヘクタールにヒマワリを植え、種を搾った油も販売。夏から秋まで長く楽しめるよう、今年から小麦を収穫した後の畑に種を植える取り組みも始めた。

 ヒマワリ油(140グラム、1080円)の注文や問い合わせは夏油古民家カフェ小昼(0197・62・3649)へ。

北上市

岩手
カシミヤ製品、セールで身近に 北上・ユーティーオー2月17、18日
岩手
とんかつ、地域密着の味 北上に専門店「あげもん」オープン
岩手
石に彩色、子ども食堂支援 北上・諄子美術館、販売収益を寄付
岩手
仏像、油絵など幅広い企画展 北上・利根山美術館、来月末まで
岩手
学校制度150年を振り返る 北上市立博物館企画展