金子みすゞを朗読で 女優・谷英美さん、陸前高田と大槌で公演

谷英美さん(アローン・シアター提供)
 詩人金子みすゞの生涯を描いた一人芝居を23年間演じている女優の谷英美(えみ)さん(57)=埼玉県川越市=の朗読会(アローン・シアター主催)は10日に陸前高田市の交流施設たまご村で、11日に大槌町のおしゃっちで開かれる。

 26歳で生涯を終えた金子みすゞの詩のほか、命懸けで約束を守った武士を描いた、上田秋成の雨月物語「菊花の約(ちぎり)」を朗読する。同市の公演では、大船渡市の大船渡詩の会による自作詩の朗読も行う。

 ともに午後2時開演で、10日は定員35人、11日は同68人。入場料は前売り800円、当日千円。高校生以下無料。問い合わせはアローン・シアター事務局(090・6147・4160)へ。

陸前高田市

岩手
まち歩きしながら学ぶ防災 陸前高田で「クエスト大作戦」
岩手
ロダンの「考える人」陸前高田に 名古屋市博物館が貸し出し
岩手
「尾」の缶詰、全国金賞 タイム缶詰、イワシの残る部位活用
岩手
陸前高田の金剛寺で遍路旅 敷地に「四国八十八カ所霊場」を整備
岩手
手作りのキャンドル30種類 陸前高田、世界各国の雑貨も