日本国花苑でラーメン、冷麺食べて 「ブロッサム」にぎわう

看板メニューの冷麺
 秋田県井川町の日本国花苑にあるラーメンや冷麺を提供する飲食店「Blossom(ブロッサム)」が、親子連れなどでにぎわっている。町在住の鈴木香奈子さん(40)が苑内の空き店舗を活用し、5月に開業。「幅広い世代がゆっくり過ごせる店にしたい」と話している。




 鈴木さんは能代市出身。10年ほど前、結婚を機に井川町に移り住んだ。その後、結婚前に能代市内のラーメン店で7年間働いていた経験を生かして自家製キムチを自宅や直売所などで販売していた。

 口コミで人気が広がってきたため、いつでも販売できる店舗を設けようと出店を決意し、ブロッサムをオープンした。看板メニューは開業のきっかけとなったキムチを使った冷麺(700円)。みそ、しょうゆ、塩の各味のラーメン(650円)も人気だ。

 国花苑内を歩きながら楽しめるようにと、ソフトクリームやアイスコーヒーなども販売する。

 町によると、店が入る建物は町の所有。昨年6月末まで、町内の女性らでつくる町生活研究グループ連絡協議会の有志がそばなどを販売する店を運営していた。しかし、メンバーの高齢化や人手不足を理由に営業を終了。以降は町が新たな入居者を探していた。



 ブロッサムは花や花が咲くことを意味する英語。サクラやバラの名所として知られる国花苑内にちなんで名付けた。鈴木さんは「国花苑の風景を見ながら食事を楽しめることが店の一番の特徴。散策の行き帰りに気軽に立ち寄ってほしい」と話している。

 不定休。午前11時開店で、ラストオーダーが午後2時半ごろ。

井川町

秋田
花の濃淡くっきり、男鹿半島もすっきり 日本国花苑
秋田
目指せ!クリの名産地 井川で栽培、ケーキやサブレも開発
秋田
日本国花苑(秋田県井川町)
秋田
日本国花苑のバラ園(秋田県井川町)