「宮古うみねこ丸」晴れの門出 新遊覧船が運行スタート

遊覧船に乗りウミネコにパンをあげる子どもら=18日、宮古市
 宮古市の新遊覧船「宮古うみねこ丸」は18日、運航を開始した。乗客らは晴れ渡った空と青い海に映える浄土ケ浜周辺の景色を満喫し、夏の思い出をつくった。

 第1便には家族連れなど約70人が乗船。大漁旗やハンカチを振って盛大に見送られ、浄土ケ浜周辺やローソク岩などを巡った。乗客は心地良い潮風を浴びながらウミネコにパンをあげたり、景色を楽しんだ。

 同船の就航式があった17日は、海のうねりの影響などで全便欠航していた。

宮古市

岩手
花の木通り「夜市」初開催 宮古できょうから、12団体出店
岩手
ひと夏だけの「劇場演劇部」 宮古に誕生、高校生5人が8月公演
岩手
地元のウニふんだんなバター 宮古・重茂漁協が新発売
岩手
黒平豆使ったラーメンどうぞ 宮古・道の駅やまびこ館
岩手
磯の生物に触れ合い理解 宮古・県立水産科学館で生物展