鮮やか花々お出迎え 一関・みちのくあじさい園

カートで園内のアジサイを楽しむ関係者
 一関市舞川のみちのくあじさい園(伊藤達朗園主)は25日、開園した。7月25日まで一般開放し、鮮やかなアジサイが来訪者を迎える。

 現地で24日に開園式を行い、関係者10人が出席。テープカットの後、関係者らはカートで園内を回り、雨粒がしたたる花をめでた。

 園内にはヤマアジサイやセイヨウアジサイなど約400種、4万株が植えられている。遅咲きや早咲きなど種類は多様で、開園期間中はいつでも鮮やかなアジサイを楽しめる。

 午前8時~午後5時。入園料は高校生以上千円、小中学生200円。問い合わせは同園(0191・28・2349)へ。

一関市

岩手
ものづくり体験で知る職人魂 一関、奥州、平泉の20事業所
岩手
来春までの休業に向け冬支度 一関の須川高原温泉
岩手
色づく錦、深まる秋 栗駒山で紅葉
岩手
大東の近代製鉄に光 一関・せんまや街角資料館で企画展
岩手
一関で16日「ヘンバイバライ」 郷土芸能の本質知るイベント