大槌町産の鹿肉料理、弁当で楽しんで 盛岡・美藤が販売開始

大槌町産の鹿肉を使用した「マナアップボックス」
 盛岡市上田の仕出し店美藤(柴田容子社長)は大槌町産の鹿肉料理を楽しめる弁当「マナアップボックス」の販売を始めた。

 鹿肉のロールキャベツや県産の蒸しカキ、山菜の天ぷらなど食べ応え十分の3500円。同市内丸の直営弁当店「マナアップモリオカ」で予約する。

 鹿による農業被害が広がっている県内。弁当を食べれば胃袋が満たされ、農家も守ることになるとすれば、こんなうまい話はない。

盛岡市

岩手
緑と買い物楽しんで 盛岡・中央公園でビバマルシェ
岩手
バングラデシュの女性支えて 盛岡で伝統刺しゅう展示会
岩手
「さんさスパーク」で元気に 盛岡の企業、エナジードリンク開発
岩手
東北新幹線きょう開業40周年 JR、大動脈の節目盛り上げ
岩手
菓子作りから販売まで体験 盛岡、こどもカフェを初開催