丸々育った特産「花見かき」 宮古湾で水揚げスタート

宮古湾で水揚げされた大粒の花見かき
 宮古市の津軽石牡蠣(かき)養殖組合産直部会(山根幸伸代表)は4日、宮古湾で特産「花見かき」の水揚げをスタートした。春の名物を待望していたファンの食卓へ届ける。

 山根代表(65)=同市赤前=が午前6時に船を出し、養殖かごから450個を水揚げ。船上で殻を外し、ぷっくりと太ったむき身を確認した。

 27日まで同市赤前の直売所うみのミルク(平日午後1~4時)で、特大5個2千円、大5個1500円で販売。売り切れ時点で終了する。

宮古市

岩手
エゾシカのみそラーメン 宮古・湯ったり館、土日祝日限定で
岩手
旬の味、原木マイタケ 宮古・川井地域特産、収穫盛ん
岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化
岩手
土器から知る縄文の営み 宮古・崎山貝塚ミュージアムで企画展
岩手
花の木通り「夜市」初開催 宮古できょうから、12団体出店