伝える、あの日の教訓 釜石ベイシティホテルが震災展

被災状況を収めた写真などが並ぶロビー
 釜石市大町の釜石ベイシティホテルは1階ロビーに、東日本大震災の被災状況を振り返る展示を行っている。「命を守る 安全な場所へ避難」とのメッセージを掲げ、教訓を伝える。

 同ホテルは津波で1階天井まで浸水。地震から1時間後のまちの姿や正面に流れ着いたトラック、自衛隊の救助活動などスタッフが撮影した写真約30点が並ぶ。本県の被災状況について動画も放映している。

 4月10日まで、午前9時~午後5時。入場無料で見学のみも可。問い合わせは同ホテル(0193・22・6611)へ。

釜石市

岩手
環境に優しい周遊楽しんで 釜石、超小型EVを貸し出し
岩手
「うにぎり」広がる磯の香り 釜石・道の駅仙人峠、土日祝日に販売
岩手
県内3つの世界遺産を紹介 平泉・ガイダンスセンターで企画展
岩手
おしゃれな防災備蓄食 3種の魚介リゾット缶詰、6月発売
岩手
心躍る黄色のじゅうたん 釜石の菜の花畑、15日まで一般開放