伝える、あの日の教訓 釜石ベイシティホテルが震災展

被災状況を収めた写真などが並ぶロビー
 釜石市大町の釜石ベイシティホテルは1階ロビーに、東日本大震災の被災状況を振り返る展示を行っている。「命を守る 安全な場所へ避難」とのメッセージを掲げ、教訓を伝える。

 同ホテルは津波で1階天井まで浸水。地震から1時間後のまちの姿や正面に流れ着いたトラック、自衛隊の救助活動などスタッフが撮影した写真約30点が並ぶ。本県の被災状況について動画も放映している。

 4月10日まで、午前9時~午後5時。入場無料で見学のみも可。問い合わせは同ホテル(0193・22・6611)へ。

釜石市

岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化
岩手
釜石産トマト、シャーベットに 酸味生かし後味爽やか
岩手
区画自由、広々キャンプ 釜石・根浜で新サイト運用開始
岩手
夢いっぱい短冊に込め JR釜石駅で園児が七夕の飾り付け
岩手
希少植物の標本展示 釜石で自然・生活環境展