女性視点の防災グッズ 宮古・パネル展、震災直後の声も紹介

女性の視点で防災や避難時に役立つ品々を紹介しているパネル展
 an・an特別編集「女性のための防災BOOK」のパネル展(宮古市主催)は3月10日まで、同市宮町の市民交流センターで開かれ、女性の視点で防災や避難時に役立つ品々を紹介している。

 「防災BOOK」から抜粋した11点のグッズをパネル展示。生理用品やポーチ、洗顔料、紙ショーツ、大判ストールなど、非常用袋に入れておきたいものや避難所で役に立つものなどを示している。

 パネルでは、生理用品を「多めにほしいと言いづらかった」、洗顔料は「久々にスキンケアできて幸せな気分になった」など東日本大震災直後の率直な声も紹介している。

宮古市

岩手
ハロウィーン装飾列車乗って 三陸鉄道、31日まで運行
岩手
エゾシカのみそラーメン 宮古・湯ったり館、土日祝日限定で
岩手
旬の味、原木マイタケ 宮古・川井地域特産、収穫盛ん
岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化
岩手
土器から知る縄文の営み 宮古・崎山貝塚ミュージアムで企画展