紙おむつも売っている「黄桜すい」 道の駅東由利に自販機

 秋田県由利本荘市東由利地域のご当地キャラクター「黄桜すい」のイラストをあしらった自動販売機が、道の駅東由利に設置され注目を集めている。

 黄桜すいは2016年、住民らによる地域活性化プロジェクトのキャラクターとして誕生。東由利に咲くキザクラや、ボツメキ湧水を名前や衣装で表現している。

 自販機はダイドードリンコ(大阪市)が設置。飲料のほか、菓子や紙おむつも販売している。同社が、地域おこしを担う黄桜すいの存在を知り、プロジェクト運営団体の許可を得てイラストを使用した。

 ファンらが現地で写真を撮影し、会員制交流サイト(SNS)に「かわいい」などと投稿している。運営団体の鈴木弘和代表は「ファンの方々が喜んでくれてうれしい」と話している。

由利本荘市

秋田
幻想的な雲海、ブルーインパルス… 道の駅にしめで写真展
秋田
色鮮やか10種類の花々一面に 由利本荘市のハーブワールド
秋田
鳥海山周辺どこ巡る? 7つの観光モデルコース、動画で紹介
秋田
柔らかワカメいかが 27日と来月6日、道川漁港で販売会
秋田
旬のブドウ、摘み取り満喫! 由利本荘・ハーブワールド