昼夜異なる雰囲気楽しめる 武家屋敷通りの紅葉見頃

ライトアップされた武家屋敷通りの木々=4日
 秋田県仙北市角館町の武家屋敷通りの紅葉が見頃を迎えた。夜間はライトアップされており、訪れた人たちは昼夜で雰囲気が変わる景色を楽しんだ。見頃は今月中旬まで続く見通し。

 田沢湖・角館観光協会によると、武家屋敷通りでは今月に入って例年より数日早く見頃を迎え、ヤマモミジやケヤキ、イチョウなどの木々が赤や黄、オレンジに色づいている。観光客の姿も目立つようになり、景色を眺めながら歩いたり、カメラを構えて色鮮やかな木々を撮影したりしている。

 観光協会は石黒家、青柳家、岩橋家、河原田家、小田野家などの木々をライトアップしており、暗闇の中に色づいた葉がくっきりと浮かび上がる。三脚を構えて幻想的な景色を写真に収める人もいた。ライトアップは28日まで(午後4時半~10時)。

仙北市

秋田
みその味わいマカロンに 角館高生も開発、安藤醸造から発売
秋田
仙北市「かたくり群生の郷」3年ぶり開園 薄紫の花見頃
秋田
仙北市の「あきた花紀行」一部開催 「水ばしょう祭り」中止
秋田
武家屋敷通りの街歩きを楽しく 角館の古地図をデジタル化
秋田
「呼んで乗る」オンデマンド交通 仙北市とJR、5月運行