シダレザクラ、雨でしっとり 角館の武家屋敷通り

シダレザクラが見頃を迎え、大勢の観光客が散策を楽しんだ武家屋敷通り
 秋田県仙北市角館町の桜が見頃を迎えている。26日は雨混じりの天気となったが、桜まつり会場の武家屋敷通りと桧木内川堤には、国内外から大勢の観光客が訪れた。

 武家屋敷通りのシダレザクラは、今週の気温上昇で一気に満開になった。黒塀に映える花の淡いピンクと若葉の緑のコントラストをとらえようと、多くの観光客が傘を差しながら、カメラやスマートフォンで写真を撮っていた。

 桧木内川堤のソメイヨシノも満開となっている。

 群馬県から夫婦で訪れた橋本正さん(71)は「雨で花がしっとりとした色合いになり、風情があっていい。角館には何度も来ているが、元気なうちは何度でも訪れたくなる場所」と笑顔で話した。

 桜まつりを主催する角館の観光行事実行委員会は「雨風で散らなければ、月内は桜が楽しめるかもしれない」としている。

仙北市

秋田
角館・安藤醸造、仕込み工場公開 国際教養大生と共同で企画
秋田
温泉むすめ巡礼でグッズ当てて 乳頭、玉川でスタンプラリー
秋田
田沢湖ビール、龍角散とコラボ ハーブと調和、黒ビール発売
秋田
田沢湖ビール、2国際審査会で「金」 ピルスナーとアルト
秋田
昼と夜「二つの紅葉」人気 角館町の武家屋敷通り